サービス内容 登録方法 対応機種 通信料について ケータイ基礎知識
サービス内容
気象メール
経済1,000本ノック!

ケータイコラム

第1回 使える!全国各地で「雨ふり安心メール」や「ふるさとニュース」

白鳥師匠:(登場第一声)昨日から『雨降り安心メール』の配信時間が指定できるようになったね!? お知らせメール来たよ!

NHKニュース&スポーツ(以下、N&S):そうなんです!

白鳥師匠:あれって、自分の欲しい時間を指定できるってことでしょ? いいじゃない!

N&S:ありがとうございます。その「雨降り安心メール」は届きましたか?

白鳥師匠:ちょうど先週、甲府と上越で仕事があったから、そこを登録したわけよ。上越は、初めは天気が良かったんだけど、週末くらいからすごい天候が崩れてね。 雨降り状況が分かって便利だったよ。荷物の量とか、傘を持っていくか持っていかないか…参考になったね。

メールを受けてから、そのあとの天気をサイトでもっと詳しく見たりして。あのメールはきっかけになるね。 僕、普段、傘を持ち歩かないの。例えば、午後から雨が降り始めるけど、夜には上がるなら傘は持って行かない。 でも、一晩中降るって分かれば折りたたみじゃなくてしっかりとした大きな傘を持って行こうって思う。僕たちの場合、仕事がら着物を持って歩くんで傘の選択とかにも役立ちましたよ。

それと、僕たち、結構、新幹線で移動するんだけど、これから行く所が雨が降っているのか分かるのはいいね。例えば、向かう駅が無人駅みたいな小っちゃな駅で、傘が売っていないようなところもあったりするからね。 そしたら折りたたみ傘をちゃんと入れておこうとか、先の先の行動が読めるからいいよ。
あと、雨で足元が悪いとどうしても客足が落ちたりするんで、そういう所もね。そういう客足の流れみたいなことにも僕たちには使えますね。

N&S:お客様用に傘袋を用意するとか?

白鳥師匠:うん、そうそう。傘袋とか、傘台付けるとかね。地方だと、雨が降ると「やっぱり行くの止めようかな」なんていうお客さんも結構多いからね。

N&S:何人ぐらいの会場でやるんですか?

白鳥師匠:僕がやった所はね、そんな大きくないよ。150人ぐらいの、日本で今一番古い映画館と呼ばれている所。 テレビでもいろいろと取り上げられているんだけど、高田(新潟県)にある元日活の映画館。
その映画館を残そうという目的で、僕が東京で活躍されている咄家さんをお連れして、落語してもらったりね。

<コラムトップ 1/2 次のページ>

ケータイコラム

三遊亭白鳥師匠

夏野剛さん

茂木健一郎さん

今すぐケータイで見てみる!
ケータイにURLを送る


送信する
ロゴQからアクセス
QR