サービス内容 登録方法 対応機種 通信料について ケータイ基礎知識
サービス内容
気象メール
経済1,000本ノック!

ケータイコラム

第3回 落語のネタはニュースから

白鳥師匠:そういえばこの間、秋田新幹線が止まったとき「速報メール」が来て、すごく役立ちましたよ。昨日は衆議院が解散されたニュースも来ましたし。

N&S:選挙と言えば、以前、「投票推進落語」をお作りになったことがあるとか?

白鳥師匠:その時は二十歳の、ようするに若年層がほとんど選挙に行かないから、どうしたらいいんだろうかっていうことで。

N&S:どのようなお話をお作りになったんですか? もしよかったら少し…

白鳥師匠:えっと…「選挙に行くかい? 君たちの1票がな、2倍や3倍いや5倍、いや10倍にもなるんだよ。1票が10倍、ああ、トウ票だけに10倍になるんだ!」っていう、そういうオチでしたね。

N&S:おもしろい!(笑)今の「選挙推進落語」もですけど、創作落語をお創りになられる様になったきっかけって、そもそもどういう所からですか?

白鳥師匠:きっかけですか? 古典落語っていうのは、江戸文化の作品なんですよね。そうなると江戸の文化を知らなきゃいけないし、江戸弁じゃなきゃいけない。
でも江戸の文化っていうのがわからないと、これ難しいなって。僕はもともと小説を書いてて、そっちの方をやろうかなと。
そんなこと思ってる時に、ウチの師匠の円丈が新しい落語をやっているのをテレビで見て「あ、これだ」と思って、それで入ったんですね。
なので、この落語界に入ってから創作を作ろうじゃなくて、もう最初から創作しようと思って入ってたんだ。

<前のページ 1/2 次のページ>

ケータイコラム

三遊亭白鳥師匠

夏野剛さん

茂木健一郎さん

今すぐケータイで見てみる!
ケータイにURLを送る


送信する
ロゴQからアクセス
QR